てんやが全国展開を本格化

関東では有名な天丼のてんやが関西に初進出するらしい。自分も東京に住んでいた時はよくお世話になったてんや。一時期は、時給900円にひかれてバイトをしようかと考えたが、確実に油の臭いを家に持って帰るなと思い断念した。

そんな思い出深いてんやが関西に進出するというのだ。てんやは関東中心に展開しており、関西にはまだ店舗がなかったらしい。関西1号店は、難波駅上の御堂筋に面した場所にオープンする。

社長いわく「関西1号店は、関西一の繁華街で、老若男女問わず多くの人が集まる難波以外に考えられなかった。」とのこと。

難波に出店すれば、次は梅田だろう。そのあと、京都や神戸にも進出しだすのだろうか。低価格で揚げたての天丼が食べれるてんや!今後どこでも食べれるてんやへと発展していってもらいたい。