テレフォンショッキングの話

昨年末に終了が発表されて大きなニュースとなった「笑っていいとも!」。32年間もの間、タモリ司会で人気タレント達を曜日レギュラーとして登場させ、テレフォンショッキングでは日替わりゲストが登場するという他の昼番組にはないスタンスで長年お茶の間を楽しませてくれていました。

そんないいともでも放送開始からずっとあるのがテレフォンショッキングのコーナー。放送回数が8000回を超えるとこのコーナーに何度も出演している芸能人も多くいます。そんな中でも最多の出演回数記録を持っているのが「和田アキ子、浅野ゆうこ、藤井フミヤ」の三人。なんとこの三人計21回も登場しているんです!三人合わせて63回!すごいですね。

また最近話題になったのがテレフォンショッキングで一番長い間話し続けた出演時間最長記録。以前は黒柳徹子さんの46分だったのですが。それを今年破ったのがとんねるずの48分22秒の記録。ほとんど番組潰しです…。

3月31日(月)放送の「グランドフィナーレ特大号」で最終回を迎えるいいとも。今後半月でどのようなサプライズが起こるのか楽しみですね。